盟友ウィンクツール

これは盟友にウィンク巡回するために使うツールです。
盟友が75人以上いる場合、これを一日一回使用するだけで、その他連携ptを稼ぐ行為は一切不要になります。

まず、ゲーム画面において、「MY ROOM」に移動してから「ALLIES」を押し仲間の一覧を見た状態で「UWSC.exe」を起動します。。

記憶開始


アイコンまたはショートカットキー(Alt+F3)を使用します。
記憶が開始されると下のようなアイコンが出現するため、すぐにわかるはずです。
記録中.jpg

画面上でマウスやキーボードの操作


上の仲間から順に「ウィンク」⇒「送信」をします。
合計7回できるはずですので、それが終わったら、「次へ」を押してから記録を停止します。

※なお、ウィンク⇒「送信」の間にウィンクコメントを書くと、巡回時にコメントが追加されるようになります。


記憶停止


ショートカットキー(Alt+F2)のみで操作します。
アイコンでやると一度目の再生が終わった時に停止ボタンが押されてしまうため、連続操作ができなくなります。

再生して確認


確実に成功している自信があるならこの作業は不要ですが、念のためやっておいた方がいいと思います。
アイコンまたはショートカットキー(Alt+F1)によって再生を開始し、予定通り動くことを確認します。

保存


好きな名前をつけて下さい。ファイルはUWSC.exeが入っているのと同じフォルダ(uwsc46b)に保存されます。

まずは記録した物を保存します。
下のアイコンの左から二番目の物をクリックし、適当な名前を付けて保存しましょう。
UWS.jpg

成功したら、「UWSC.exe」のあるページに追加されるのがわかると思います。
下の図ではwink.UWSやmission.UWSの名前で保存されています。

UWSC.jpg

加工


メモ帳を開き、先程保存したファイルをクリックしたままマウスを動かして、メモ帳の上に移動させてから離してください。

メモ帳.jpg

すると下のような文字列が出るはずです。

メモ帳2.jpg

その文字列の最初の行に「FOR L=1 TO 17」と書いてください。
※下の表記は「FOR L=1 TO 1000」となっていますが「FOR L=1 TO 17」として大丈夫です。

FORメモ帳.jpg

また、最後の行に「NEXT」という言葉を書いてください。

NEXT.jpg


上書き保存


メモ帳を「上書き保存」してツールの完成です。

Altを押しながらF1ボタンを押せばひたすら同じ動作が繰り返されます。

停止する時はAltを押しながらF2ボタンを押してください。

読み込み


アイコンの一番左にある読み込みボタンを押せば過去に作ったツールをいつでも使用できます。

UWS.jpg

  • 最終更新:2010-10-12 01:02:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード